3.16wedding



わたしが独身の頃によく飲みに行っていたバーがあって
そこのカウンターで、2年後にわたしの夫になる人と出会いました。
そしてその出会いのおかげで 今、ニーナマリアージュがあります。

そんなわたしの人生を変えてくれたバーのオーナー、あっくん。
あっくんと出会って数年後に「彼女だよ」と紹介してもらった 可愛すぎるまみちゃん。

そんなふたりの結婚式を、お手伝いさせていただきました。



アイリッシュパブを経営するふたりの結婚式は
なんと、アイルランドのおまつり「セント・パトリックデー」の前日!
お料理や黒ビール、装飾、衣装、BGM、いたるところに
アイルランドの要素を取り入れておもてなししました。

パーティではお色直しを入れず ゆっくりとゲストの皆さんと過ごしたふたり。
デザートのタイミングに合わせて、ふたりでセレクトした
スパークリングワインでのフルーツサングリア作りも大好評!



そんなゆるやかでラフなパーティのラストには
しっかりと誓いの時間を作り涙しながら決意をしっかりと言葉にしました。

花嫁さまのご両親が涙をこぼしながら聞いているのを見て
わたしまで泣くのを我慢できませんでした。


あっくん、まみちゃん。
ふたりのこの特別な日に こんな風にかかわることができるなんて
知り合った頃は想像もしていなかったよ!

本当におめでとう。
ふたりがずっと今のまま仲良しでありますように。
友人として、そしてウエディングプランナーとして願っています。

Posted in blog