30才

10632036_832723906788441_1680710016_n
慌ただしく日々が過ぎ アピールし損ねていましたが
先月2月7日、ずっと楽しみにしていた30才になりました。
(ニーナ・マリアージュのニーナは、2月7日という意味です。単純!)

念願の30才!
なにが変わるわけでもないけど
いよいよ大人だなぁとなんだか浮き足立ってしまいます。
本当はせめて就職した7年前とかに自覚すべきなんでしょうけど・・・
お父さんお母さん、お待たせしました。笑

写真 2015-03-02 17 08 49
夫からの30才の誕生日プレゼントは
老舗の刃物店で30年使えると言われた立派な包丁を。
20本以上試し持ちして決めたのは、重ね合わせた鋼の波紋が美しい1本。

欲しがるものが30才ってかんじですね。
主婦も(そこそこ)頑張ります!

写真 2015-03-02 19 18 38
おうちでゆっくりと、1ヶ月遅れのケーキも。

20代で叶えたい目標がいくつかありました。
その中のひとつはもちろん、プランナーとしての独立でした。

それを叶えた今、30代で叶えたい新しい目標がいくつかあります。

夜中まで仕事をしていると
お客さまのアンケートを見ながら、
お話ししたことを思い返しながら、
ふたりの顔を思い浮かべながら、
泣けてきたりすることがあるんです。
想いを預かる仕事って、こういうことなんだなって。

この気持ちさえ忘れなければ、きっと次の目標も自ずと叶うんだとおもっています。

Posted in nina mariage, private diary