どんな結婚式も全部好き


今週末は、ひさしぶりの結婚式です。

5月末からだから…3ヶ月ぶり!
こんなにも結婚式に携わらなかったのは
プランナーになってから初めてのことかもしれません。

ちょっぴり入院&手術をしたり(無事に終わりました!)
秋に控えた会費制パーティや ちいさな結婚式の準備をしたりで
ゆっくりと過ごした…とは言えないかもしれない3ヶ月でした。

でも結婚式特有の緊張感がないというのはやっぱり身軽なもので
夏休みをいただいてよかったな、と本当におもっています。

それでも 週末に結婚式を控えた今、
そわそわして少し緊張してくることを心地いいと感じるのだから
わたしは根っからの結婚式好きなんだと実感しています。


結婚式について言葉にしたいことがたくさんあります。
だけど、何度も書いては消しています。
下書きがたまっていくばかり。

でも、大切なことはもうほとんど言葉にし尽くしたかな。

気になる方はどうぞ全部読んで!
これまで書いたのはどれも大切な気持ちばかり!
4年以上前の、独立したてのころの言葉を読み返しても
今とまったく同じ気持ちなことに なんだか誇らしい気持ちになります。

ずっと言っているのは「どの結婚式も素晴らしい」ということ。
ホテルウエディングだってゲストハウスだって大好きだし
わたしは定番の披露宴の流れもすごく好き!

ただどの分野にも「そうじゃないひと」がいて
そういうひとたちの逃げ道があったらいいなっておもっていて
今、すこしでもそういうひとたちの駆け込み寺になれているなら
うれしいな、っておもいながらお仕事をしています。

いつも真剣にお仕事しています。
伝わっているかな。

Posted in wedding diary