休日のような結婚式

5月に控えた、隆太郎さん&梓さんのウエディングの招待状が完成。

テーマは Holiday Wedding !
「ふたりで過ごすいつもの休日に
みんなを招待するような結婚式にしよう。」

公園でのお散歩をイメージした昼の部と
落ち着いたカフェで音楽を楽しむような夜の部。
ふたりの好きなものを詰め込んだ、ふたりらしい1日。
招待状も、それぞれのイメージにぴったりにできあがりました!

それぞれのコンセプトシートと一緒にご紹介します♪

Daytime party “Take a walk”

写真 2013-11-30 15 47 55
グラバー園での挙式&大切な家族に囲まれる第1部は
新婦さまが大好きな北欧テイストを取り入れ、まるで公園をお散歩するようなパーティに。

写真 2014-02-27 23 42 21
写真 2014-02-27 23 35 54
招待状にもテーマカラーの3色を取り入れて
ナチュラルな質感の紙に、こだわりの花のアーチのロゴを。
まるでピクニックへのお誘いのような、かわいい招待状に仕上がりました。

Night party “One day only cafe”

写真 2013-11-30 15 51 00
夜の部、お友だちを招いてカジュアルに行う第2部は夕暮れからスタート。
新郎さまが好きなカフェをテーマに、おいしいお食事と楽しいおしゃべりでおもてなし。

写真 2014-03-01 11 18 54
写真 2014-02-27 23 48 20
こちらは新郎さまこだわりの活版印刷で。

受け取って日時だけ確認したら、そのまま仕舞われてしまうことが多い招待状。
「せっかくなら日常に活かせるアイテムにしたら?」ということで
コーディネートのテーマでもあるカフェをイメージして、コースター風に。
クラフト紙のお手紙が、レトロなカフェを連想させてくれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どちらも、写真で見るより実物がいいんです!
印刷の質感はもちろん、紙の手触り、おもしろい印刷方法。

写真ではうまくお伝えできなくてもどかしいけれど…
デザイナーを交えて何度も打ち合わせを重ねて完成した、ふたつの招待状。

「ただ可愛いだけのもの」では意味がありません。
作り手がしっかりとウエディングのコンセプトを理解し、
表現するためのアイディアを出し合い、想いをこめて作りました。

受け取った皆さまが、より一層「結婚式たのしみ!」と思ってくださったら、うれしいです。

Posted in wedding diary