“大人女子のウエディング”

大人女子、という表現はあまり好きではないのだけど。
引用ってことで大目に見てください。

写真 2013-10-31 19 44 38
勉強のためにちょこちょこ購入するブライダル関係の雑誌。
すこーし前に買った雑誌で、「そうそう!」と思ってしまう記事を発見しました。

結婚って一生に一度のことだから
準備のひとつひとつも思い切り楽しんでほしいんです。
でも、抱え込みすぎて疲れちゃうのはナンセンスだから
信頼できるプランナーさんに出会ったら、任せるところは思い切って任せてしまうのが◎。
(「InRed 大人女子のこだわりウエディング」P.7より)

結婚式の準備って、わたしからしたらとっても手はかかるけど楽しいことばかり。
でもそれはあくまでも、大好きなお仕事だからこそです。
同時にひと通りの経験と知識があってのこと。

きっとなにもかもが初めての新郎新婦さまにとっては
期待や楽しみもたくさん、 その反面、不安や疑問も次々に湧くでしょう。
面倒くさーい!もう結婚式やめたーい!と投げ出したくなったり
意見が衝突し、ふたりケンカをしてしまうこともあるのでは。

そんなとき。
なぜ不安なのか?なにがわからないのか?
それを一緒に考え、 今やるべきことを明確にしたり
道すじを示してあげるのが プランナーの役目なんでしょうね。

写真 2013-11-11 13 43 58
きっと正解はないから
「こうするべきです」とは言えないかもしれないけど
「こうすればこうなります、きっとこっちのほうが素敵!」と、
押し付けにならないような、こっそり熟考したアドバイスを心がけています。
時に反対意見を言うことがあっても、それはふたりの結婚式を大切に想っているから。

わたしの言うことがすべてではないけれど、
いつだってふたりのための最善を考えているから、信じてもらえたら、うれしいです。

Posted in wedding diary