新年のごあいさつ(遅め)

今さらですが。
ほんと今さらですが。
新年、あけましておめでとうございます。

2016年がスタートしてもう10日も経っていて…
昨年もずいぶんとあっという間に終わったけれど
今年はたぶん更にあっという間なんだろうな、という幕開けです。

2016年は今まででいちばん多くのご予約を頂いています。
神社や料亭での伝統的な和婚から
カジュアルなカフェや海の家での結婚式、
いちばん得意とするレストランウエディング、
そして初めての試みとなるビーチでのアウトドアウエディングなど。
ちょっといそがしい日々になりそうだけど、どの結婚式もすごく楽しみ!です。

結婚式って、ネット上にどんなに情報があっても
新郎新婦さまにとって初めてのことばかりで
「これは大丈夫?」「これは喜んでもらえる?」
そう不安になったりすることが多いとおもうんです。
そんなとき、道を示してあげたり、ときどきはちゃんと反対したりして
ふたりの結婚式をふたりらしいものに仕上げるお手伝いをしたいとおもっています。
そしてその軸にあるものは「ふたりの想い」であってほしいとおもっています。

わたしはどちらかというと保守的なので
「みんなフリープランナーに頼むべき!」とはおもってなくって
「イレギュラーな出費や手間がかかっても叶えたい想いがある!!」
というふたりの強い願いがあるときに、初めて役に立てる存在です。

それは決して個性的なことや派手なことだけではなく
逆に極限までそぎ落としたシンプルな結婚式かもしれません。
大切なのは、見た目ではなく、結婚式に込めた想いです。
2016年もそのことをしっかりと伝えながら、
ひとつひとつ丁寧に結婚式のお手伝いをしていこうとおもいます。
今年もどうぞよろしくおねがいします。

Posted in wedding diary