秋のウエディングシーズン

写真 2015-08-31 11 53 55
仕事中のおやつは、夫の妹ちゃんからの差し入れ♡
手づくりケーキを焼くという女子力の高さ・・・。
しかもおいしー!半分以上わたしが食べた!←

夫と結婚して最初のバレンタインに、鮨を奢って
お金で解決したじぶんとしてはその女子力を見習いたいところです。

写真 2015-09-02 20 55 19
そして先日ブログでも書いた、
お義母さんにいただいた鉄のフライパン。
ドキドキしながら初めて使ってみたのですが・・・
ハンバーグが!繋ぎの卵なしでもすごくふわっふわに焼けました!
これからいろんなお料理に使うの楽しみ、育てていきます♡

・・・ハンバーグ焼くのも女子力って言っていい?

写真 2015-07-11 16 20 04
写真 2015-07-11 17 15 40
2月に長崎で、そして7月に東京で…と、2度に渡り
結婚式をお手伝いさせていただいた尚さん・菜々子さん。
先日、おふたりからとっても可愛い絵葉書が届きました。

花嫁さんが描いてくれたわたしの似顔絵の横には
今坂さんという、心から信頼できて
誰よりもわたしたちのことを考えてくれる方と

結婚式の準備をできたことがとても幸せです と書いてありました。

新郎さんからのお手紙にも
素敵な結婚式にしてもらったことはもちろん、
妻が
今坂さんを信頼し楽しそうに準備できたことが何よりでした。
今坂さんのお人柄が そうさせたのだとおもいます と。

・・・とってもうれしい。

褒め言葉を素直に受け取るのが苦手なわたしですが
ふたりが言ってくれたこれらの言葉は、なんだかすっと入ってきました。
そう!わたし、お客さまにとってこんな存在でありたいんだ!って。
外側の魅力ではなくメンタル面で寄り添えるような。

この人が「大丈夫」って言ってくれたから大丈夫。
この人が「やりましょう」って言ってくれたから頑張ろう。
そんな風に思える第三者がいるって、すごく大切なことなんだとおもいます。

わたし。
結婚式のこと一生懸命考えてくれる新郎新婦さまのこと
絶対に「面倒だな」とか「わがままだな」とか、おもったりしません。
お客さまは神様だからとかそんな理由じゃなく、
たくさんのお金と時間を使ってまで ただただ純粋に
みんなに喜んでもらおうと頑張ってる人が目の前にいるとき、
そんな意地悪な気持ちになる人って逆にいるの?という単純な理由です。

いよいよ9月になり秋のウエディングシーズンがスタート。
今の気持ちを大切に、ひと組ひと組大切にお手伝いさせて頂こうとおもいます。
新郎新婦さまたちにとってわたしの存在がいつだって必要なものでありますように。

Posted in private diary, wedding diary