綴る。

写真 2016-02-06 15 14 32
さいきん、today’s worksの更新ばかりで
わたしが結婚式についておもうこと
わたしがお客さまに対しておもうこと
ちっとも言葉にできず、なんだかもどかしい気持ちです。

結婚式がどんなにいいもののか
それについてわたしがどう思い、どう動いているか
わざわざ言葉にして伝えなくてもいいことかもしれません。
わたしがやっているのは野暮なことなのかも。

だけどわたしが作っている「結婚式」というものは、作品ではないんです。
結婚式さえみてもらえば何か伝わる、というものではありません。

人の結婚式は、人の結婚式。
それがどんなに素敵でも、他の誰かには当てはまりません。
だから、わたしのことや想いを伝えるには、やっぱり言葉を綴っていかないと。

ゆっくりペースですが、ちゃんと。
言葉にしていきますね。
お付き合いください。

Posted in wedding diary