4.22photo報告



ぱっと花が咲いたようにまわりの空気を明るくする彩佳さんと
シャイだけど実はすごくいいキャラをしている 穏やかな豊一郎さん。

正反対だけどそれゆえにすごくバランスのとれたふたりのフォトウエディングは
心地よいお天気に恵まれ、とっても楽しい1日となりました。



一目惚れのピンクチュールのドレスと、憧れだったというゆるゆるヘア。

ドレスに合わせたインポートのウエディングベールが
ニュアンスカラーの色味&クラシックな刺繍がとってもかわいくて*
彩佳さんもわたしも一目惚れでした。




その後は 1960年代のフランスヴィンテージドレスにお着替え。
まるでこの洋館で暮らしているふたりのようで、とっても素敵でした。

このあたりから豊一郎さんがじわじわと面白キャラを出してきて
最後まで笑いが絶えない撮影となりました!


「結婚式は地元の風習にならい盛大に行うので
前撮りだけでもわたしの趣味全開で撮りたい」と願った彩佳さん。

好きなものを詰め込んだ 理想を叶えるための時間だからこそ
わたしも「これきっと好みだろうな」「これ喜ぶんじゃないかな?」と
彩佳さんの『好き』を想像しながらお手伝いしたフォトウエディング。
喜んでくださりとってもうれしかったです!

きっと結婚式も、盛大な中でもふたりらしい楽しい空間になると確信しています。
この度は本当にありがとうございました!

Posted in photo plan, today's works