5.26wedding報告


週間予報でずっと雨マークだったこの日。
ふたりもスタッフも せめて曇りだったらなぁと願っていたら
期待の5倍くらい晴れてくれて、むしろ暑いくらいの陽気に!

そんな初夏の日にお手伝いしたのは
穏やかな空気がそっくりの 大樹さんと麻耶さんの結婚式でした。



会場は「出島」の中にあるレストラン、出島内外倶楽部にて。

クラシックな内装の雰囲気はそのままに
シンプルに、品良く、そして初夏らしくさわやかに、
お花が大好きな麻耶さんがこだわって考えた装花が 会場を彩りました。


伊勢宮で神前式を挙げた後は
パーティ会場となる出島へ移動しそのまま記念撮影。
ご家族ご友人がどんどん集まり あっという間に
出島のお庭は、ふたりを囲んで記念撮影タイムとなっていました!



お色直しはタキシード&ウエディングドレス。

実はこの日、5月26日の誕生花は「オリーブ」で
オリーブは夫婦の木とも呼ばれ、平和な家庭の象徴と言われています。
そんなオリーブを、会場装飾にも ドレス用のブーケにも
ウエディングケーキ(実はバウムクーヘン)にもたくさんあしらいました。

お花が好きで好きで「これ!」と選べなかったからこそ
大切な記念日となる結婚式の日の誕生花を取り入れました。


少しシャイな殻をやぶれば面白すぎるキャラを潜めていた大樹さん。
おっとり穏やか、本人以外は全員が認める天然キャラな麻耶さん。
ふたりとの打ち合わせはいつもにこやかで楽しくて
そんな打ち合わせの時間そのままの、あたたかくて
にこやかで楽しくて、そんな結婚式でした。

いつもひょうひょうとした大樹さんですが
しっかりと想いのこもった 立派な謝辞にも感動しました。
(考えてきてないと決めつけてごめんなさい。笑)

ふたりの築いていくあたたかい家庭を心から応援しています!
本当におめでとうございました。

Posted in today's works