4.4photo報告


9年のお付き合いで結婚の運びとなった、雄太郎さんと智美さん。

もうすでに結婚数年目くらいの落ち着き感があるふたりは
すこしだけ照れながらの撮影となりましたが、それがまた微笑ましい!



悩んで選んだ、薄桃色の引き振袖。
赤の布花がとても素敵だったので(このセンス大好き!)
鳥居、たまたま咲いていた椿の花、そして赤い番傘で赤を効かせた撮影も♩




手をつないだり 距離が近づく撮影に照れるふたりがかわいいこと!

本屋さんのアルバイトで出会ったふたりなので
南山手にあるとっても素敵な建物「絵本美術館」にて撮影。
アンティークレースの繊細なドレスが 洋館の雰囲気にぴったりでした。



続いてグラバー園では  たくさんの観光客にも祝福されながら撮影。

シャイな雄太郎さんと、元気で明るい智美さん。
見ていて本当にバランスのいい夫婦で、ポーズを伝えたときには
阿吽の呼吸で自然に動けるのがとっても印象的でした!


「結婚式はお世話になった人たち向けにやるものだけど
写真は自分たちのために残したいなと思っています」
この智美さんの言葉はとても印象的でした。

そんな前向きな気持ちで撮影を楽しもうとしてくださる姿勢に
「ぜひ役に立ちたい!」そう強く思ったことをよく覚えています。

来月の結婚式、きっとおふたりのその気持ちが伝わり
ゲストにも喜んでもらえるものになるとおもいます!
楽しい前撮りをありがとうございました♩

Posted in photo plan, today's works