8.4wedding報告



夏!肉!ビール!音楽!

そんな最高なキーワードで作り上げた
「ふつうじゃ物足りない!」というお二人のウエディングパーティ。

個性全開のお二人らしい、暑くて、熱くて、最高だった1日を思い出して
この写真たちを見ながら自然と頬がゆるんでいます。


二人がいつかいきたいと願う「サルベーションマウンテン」を
ビジュアルモチーフにしてオリジナルデザインを施した招待状やアイテム。
会場も同じようにカラフルでポップに作り込みました。

二人の入場前から「今日の熱気、すごい!」と感じるほど
ふたりのために集まった皆さんから、強い祝福の気持ちが伝わってきたこの日。
二人の入場後はますますすごい熱気に包まれて
まるでジェットコースターのように進んでいきました。





オリジナルデザインのうちわやラムネ
お肉屋さんの新郎さんが準備したサーロインでサーロイン入刀
ご友人のDJをBGMに 大盛り上がりのフリースロー大会
長崎名物ちりんちりんアイスも大好評でした♩

いろんなことがごちゃまぜのパーティなのだけど
それらが自然とまとまっていたのは やっぱり二人にはしっかりと軸があったからこそ。

同じことをやっても 誰でも盛り上がる結婚式ではなく
この二人だからこそできた 二人の個性がかたちになったパーティでした。


お色直し後は、お揃いのアロハシャツ&トリッカーズがとってもお洒落!
(足元の写真を撮り忘れていたのが残念すぎる…!)
そして花嫁さまは美容師さんなので、どのヘアスタイルもすごく可愛くて
ヘアメイクで自己表現をする楽しさをわたしも再認識させていただきました。

インドアで夏らしいことをほとんどしない私にとっても
たった1日で「夏を満喫した!」と思えるほど 楽しい夏の夜。
本当にありがとうございました!

いつかサルベーションマウンテンに行ったら、話を聞かせてくださいね。
二人なら実現できると信じています。

Posted in today's works