さいきんのうれしかったこと。

5月、2つのちいさな結婚式をお手伝いできたこと。
当初の予定から1年越しとなり
ようやく迎えられた晴れの日でした。
当たり前だった日々が当たり前じゃなくなり
きっとたくさんの涙を流したであろう新郎新婦の
いろんな感情が いろんな重石が
この日に少しでも解きほぐされていますように
そう願いながら帰路についた結婚式の日でした。

休日の夕暮れどき、アトリエの前を通ったら
スタッフが花嫁さんと小物選びをしていて
かわいくて 楽しそうな笑い声がきこえて
それはもう幸せそうな光景だったこと。
じぶんのお店なのに、ガラス越しに見惚れて
しばらく見つめてしまいました。

4月から新しく迎えたかわいいスタッフが
この5月末からお客さまの接客デビューをしたのだけど
「お話しがとても楽しかったので」と
早速のお申し込みをいただけたこと。
彼女がこれからつくっていく
あたらしいニーナの世界が今から楽しみです。

今年は、ニーナの卒業生さんたちから
アニバーサリーフォトのご依頼がとっても多いこと。
ウェディングの仕事はリピーターがいないお仕事。
だからこそ、次のステップに進んだあとでも
ニーナに帰ってきてくれるひとたちがいることを
本当に本当にうれしくおもっています。

いろんなことがあるけれど
こうやっていくつもうれしいことがあり
そのひとつひとつに感動できる。

わたしはとっても幸せものです。

良い春でした。

Category

Archive