あたらしく使い始めたセラミックのフライパンがとても良いです。
もうテフロンには戻れないかもしれない。
(お肉を焼くのは鉄パン。)

ニーナにくる方は当然だけど新婚さんばかり。
お料理をはじめたばかりの方も多く、ときどき相談を受けることがあり、そういうときは簡単にできるレシピを教えたりしています。
ここ数年は新婦さんだけじゃなく新郎さんが相談してくれたりもして、そのたびに「これが令和か…!」と感動。

きょうは、夫の大好物の手羽先のすっぱ煮と、わたしの大好物の万能だれをご紹介。



手羽先と大根と卵のすっぱ煮

手羽先  8本くらい
生姜   1かけ
大根   半分くらい
卵    3〜4個
★お酢  100cc
★醤油  70cc
★砂糖  大さじ5
★酒   50cc
★みりん 50cc

1 大根を切って下茹でする
2 ゆで卵をつくる
3 深めのフライパンで生姜と手羽先をかるく焼く
4 大根・ゆで卵を加えて★を入れ、蓋をして20分程煮る


ねぎの香味だれ

下の材料を混ぜ合わせるだけ。
写真みたいに揚げた茄子を漬けたり、唐揚げにかけて油淋鶏風にしたり、このたれは本当に万能でわたしの大好物です。
ほんとはにんにく(みじんぎり)も入れると最高…!

長ねぎ  半分くらい
醤油   大さじ3
お酢   大さじ2
砂糖   大さじ1
みりん  大さじ1
生姜   1かけ(みじんぎり)
ごま油  小さじ1
白ごま  大さじ1


きのうのおやつは atelier OCTBREさんのカヌレとスコーンでした。
アイスコーヒーは珈琲人町さんの水出し。


ずっとほしかった戸田文浩さんのドリッパーが変えてほくほくの最近。
ピッチャーはsoldoutだったので、次のオンライン販売がたのしみ。

23時。

家事も終え、寝る支度を整えて
お客さまとメッセージのやりとりしたり
本を読んだり あしたのごはんを考えたり
わたしにとっていちばんリラックスできる時間。

そんな時間に聞いているBGMたちです。


Can’t Help Falling In Love / Kina Grannis

いきなり有名すぎる曲だけど。
「クレイジー・リッチ」という映画でこのカバーバージョンが使われていて、改めてとってもいい曲!とおもいました。


Don’t look back in anger / 湯川潮音

オリジナルのOasisももちろん最高なのだけど、湯川潮音さんのかわいらしい声で聴くこの曲もまた最高。
サビのメロディがとても好きで、聴くたびに胸がぎゅーっと締め付けられて泣きそうになります。

ちなみに湯川潮音さんと東野翠れんさんの「風花空心」はお気に入りの1冊。
「写真が踊り、ことばが歌った 世界でいちばん美しいブログが一冊の本になりました」というコピーが素敵だなぁと。
あ、でも東野翠れんさんといえば「縷縷日記」も最高だよね…と、話が脱線しがち。


The water is wide / 坂本美雨 with CANTUS

この美しい曲を結婚式に使いたい…けれど、ラブソングではなさそうなので泣く泣く諦めている1曲。
ちなみに公式ビデオクリップの世界観も素敵。

haruka nakamuraさんの「12月のカーテンコール」京都公演で、坂本美雨さんの歌声を聞いたときは涙がこぼれました。
お昼に聴くなら「おだやかな暮らし」かな。


The book of love / Kim Edwards

サビにかけて広がっていく壮大なメロディーが心地よくて大好き。
原曲も感動的なんですが、わたし的に23時にゆったりと聴くには女性の声のほうが好ましいということでこちらを。

ここまでカバー曲ばっかり!


さよならの声 / 優河

日本にこんな歌声のひとがいるんだ…と、初めて優河さんの音楽を聴いたとき、深く響く歌声に衝撃をうけました。
アルバム「魔法」は夜や雨の日がとっても似合う、1枚通して聴いてほしい世界観。
その中であえて1曲あげるなら…
ミュージックビデオを含めて「さよならの声」が好き。

ちなみにご本人にお会いしたとき、歌声の印象と違うかわいらしい雰囲気がまた魅力的でした。


ずっとずっとずっと / 羊毛とおはな

ときどき、はなさんの最後のお手紙を読み返します。
生きるということ、いつか死が訪れるということ。
そのなかで「これから僕たちが向かう先は愛に溢れている」そう信じて誰かと一緒になること。
深く心に沁みる曲です。


Nina Mariage / tricolor

タイトルを見てほしい。
そう「ニーナマリアージュ」という曲です。
2018年7月、わたしが独立して5年のお祝いに、大好きなアイリッシュバンド「tricolor(トリコロール)」が作ってくれた曲。

母が命をかけて産んでくれた2月7日。
27歳のとき、2月7日を意味する「ニーナ」という屋号で自分自身の足で歩き始めました。
そのなかで出会った大好きな3人組が、ニーナマリアージュのことを想い、わたしのための曲を作ってくれました。
じぶんの存在が曲になるような人生を歩めるなんて、とても想像していなかった。

聴いてたら泣いちゃう。
今も泣いてる。

23時にぴったりの曲はほかにもたくさん。
ただ、この「写真を載せつつ紹介する」という黒寄りのグレー(むしろたぶん真っ黒)の方法がとっても怖いので、ひとまずこのあたりで…。


マイ・インターン(2015年)

今からもう10年前。
わたしをウェディングプランナーとして成長させてくれた上司と出会いました。
この映画の主人公ふたりの関係性が、わたしとその上司になんだか似ているんです(上司はここまで年上じゃなかったけれど。)
…という理由でお気に入りの映画!

こういう明るいドラマ系の映画、昔はほとんど観なかったのですが、ここ数年はこういうぱっと楽しくなる映画を観たくなります。
疲れてるのかな。笑

ロバートデニーロ演じるベンがとにかく格好いい!
サイズの合ったスーツを見に纏い、朝から丁寧にネクタイを選び、清潔なハンカチを持ち歩き、仕立てのいいパジャマを着て寝る、王道のトラッドスタイルを愛する紳士。
年代物のアタッシェケースを褒められたときに「クラシックは不滅だ」と返すシーンが大好きです。
流行のファッションが「お洒落」なのではなく、良いものを長く愛し、さらに所作や品格が伴って初めてそれを「お洒落な着こなし」と呼ぶんだなあ、と。

ちなみにロバートデニーロといえば「ゴッドファーザー」も有名ですが、あの映画に出てくる2つの結婚式シーンは最高!
映画中の結婚式シーンの中でも5本の指に入ります(わたし調べ)。


ニューヨークのガーデンウェディング。
ビックバンドの生演奏で父と娘がラストダンスを踊るシーンが素敵です。(でもその裏でとんでもない取引が…おっと。)


シチリア島の小さな村でのウェディング。
ブラスバンドが先導し、フラワーガールたちが花びらを撒くこのシーン、とっても印象に残っています。

ゴッドファーザーの監督はフランシス・フォード・コッポラ。
ということで、次回はその娘さんで、ガーリーカルチャーの神さまでもあるソフィア・コッポラの映画にしようかな。


靴ってどこか消耗品だとおもっていて、適当にサイズが合うものを見つけては1年くらいで履きつぶして買い換えていました。
伊東さんの革靴に出会うまでは。

友人からの紹介で出会った伊東製靴店
諫早市にある工房で、靴職人の伊東さんが手作業で靴を作っています。
今はここのTストラップシューズがわたしの定番。

1足めが、カーキ色のTストラップシューズ。
そして2足目は、おなじ型のブラックをオーダーしました。


そしてそのブラックがくたっと味が出てきた頃。
新しくお迎えした3足目は、メンズライクなレースアップシューズ。

レースアップシューズにときめいたのは人生初!
これはもうオーダーするしかない!と、届くまで約3ヶ月わくわくして待ちました。
届いたら想像以上に格好良くて…
今年の秋、ジャケットに合わせて履きたいな。

ちなみにわたしは革靴のお手入れが苦手です。
(女性ってだいたい苦手だよね?きっと。)
でも定期的に伊東さんに預ければ 履き込んだ味わいはそのままに艶々になって返ってくるので、それも作り手さんが身近にいる魅力だなぁと。


ワークショップで革のかばん作ったり。
(いろんな色の革や糸が選べるのに、まさかのオールブラック!遊び心がないタイプです。)


わたしの靴を見て Rosey aphrodina のデザイナー千絵さんが「オーダーに行きたい!」と言ってくれて、一緒に工房へ行ったり。
やっぱり物作りしているひとには魅力が伝わるんだなー。


4足めはワンストラップの靴にしようかな、と想像中。

みなさまもよかったらぜひ。

伊東製靴店 website


先日お知らせしました
nina mariageオリジナルギフト
ご試食用の詰め合わせセットを販売します。

本来であれば新郎新婦さまに引菓子としてご利用いただくものですが、まずはこの美味しさと可愛さをいろんなひとに知ってもらいたいな、と。
そしてこんなときだからこそ、ステイホームの楽しみのひとつにしてもらえたら。

それぞれを少しずつ食べられるよう
ミニサイズの詰め合わせとなっています。
(ミニサイズの参考写真はいちばん下に。)

セット内容
・ウィークエンドシトロン(ミニ)1個
・カントリーケーキ(ミニ)1個
・ベイクドチーズケーキ(ミニ)1個
・ガトークラシック(ミニ)1個
・クグロフ・ショコラ 1個

金額 1セット 3,240円(3,000円+tax)

予約数 おひとりさま3セットまで

販売日 2020年8月9日(日曜)11:00〜18:00
(事前ご予約で 8月10日も受け渡し可能です)

予約期間 本日〜8月6日(木曜)18:00まで
予約数にあわせた製作となりますので
それ以降のキャンセルはお控えください

受け渡し場所 長崎市八幡町3-22
ニーナのアトリエにてお渡しとなります
郵送には対応しておりません

その他
もしもフルサイズで注文したいお菓子があればご予約時にご相談ください
可能な範囲でご用意させていただきますね

ご予約ご希望の方は
・お名前
・お電話番号
・ご予約セット数

上記内容を instagramのDM、
または info@nina-mariage.comまで
「ミニセット予約」の件名にてご連絡くださいませ。

こちらからの「受け取りに関する詳細の返信メール」をもって、ご予約完了となります。
3日以上メールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡いただきますようお願いします。
(携帯電話のアドレスの場合迷惑メールのフィルタにかかっていることが多々あります!)

たくさんの方に楽しく美味しく召し上がっていただけますように。
ご予約、お待ちしています。

ギフト製作・監修 maisonCoffretさま

Archive

error: Content is protected !!